<製薬会社薬剤師求人サイトランキング>まずはココに登録!

アストラゼネカの薬剤師採用情報と年収

→人気サイトランキングはコチラ!

アストラゼネカはイギリスの製薬会社
アストラゼネカは、イギリスのロンドンに本社がある、グローバル製薬企業です。現地法人として、日本には大阪市内に本社、東京に支社を構えています。スウェーデンやアメリカ、カナダなど世界の8カ国に14の拠点を持つ大きな製薬企業です。アストラゼネカの主な事業は、消化器系、呼吸器系疾患の薬や抗がん剤、麻酔です。特に抗がん剤においては、多くの病院で使われる知名度の高いものが多いです。バイオ医薬品や医療用医薬品の開発が軸にはなっていますが、医師の求める製品を開発、製造していく販売戦略を立てるのも、アストラゼネカの企業特徴です。

薬剤師でアストラゼネカに勤めるには?
アストラゼネカは売上高世界第3位になったこともあるグローバルカンパニーですが、日本での知名度はそれほど高いものではありません。そのため、グローバル製薬企業への転職や就職を考えている人にとっては、狙い目の企業となるのです。ところが、やはり個人的にアストラゼネカの求人を探しても簡単にたどり着くことは出来ません。運が良ければアストラゼネカのホームページ上で採用情報を見つけられることがあるかもしれませんが、ほとんどの場合は難しいでしょう。アストラゼネカへの就職の近道は、とにかく情報を集めることです。春や秋はもちろん、どのタイミングで求人が出るかわかりませんので、常に情報収集を怠らないようにしましょう。待遇は非常に良く、住宅手当や車の支給があります。仕事はかなりハードなので、甘い気持ちで転職を考えても続かない場合もあるでしょう。面接は、グループディスカッションやグループ面接が行われる場合が多いです。

アストラゼネカで勤める薬剤師年収は?
世界に支社を構えるグローバル企業ではありますが、他の製薬企業と比べるとアストラゼネカの年収はそれほど高いものではありません。平均年収は650万円です。ただ、企業内でのポジションや仕事の出来高によってかなりの変動があるため、仕事が出来る人は数千万円の年収を得ていることもあります。労働時間は外資系企業にしては珍しく長時間で、月230時間が平均勤務時間です。土日祝日は基本的には休みなので、この点は他の企業とほぼ変わりません。営業成績の良い人は、20代であっても年収1000万円以上得ている人もいます。医療専門職や研究分野の社員の平均は850万円です。年齢や性別に関係なく、能力至上主義ですので仕事さえ出来れば年収800万円以上も夢ではありません。

転職エージェントはサポートが充実!アストラゼネカの求人を探すならココ!

リクナビ薬剤師

35,000件以上の求人情報をもち、業界トップクラスの薬剤師の人材サービスです。

求人数が豊富なので、大手企業や地域に根付いてる薬局など、様々な求人があります。

リクナビ薬剤師を利用して転職した方のうち97.3%の方が、希望条件での転職に成功しています。

経験豊富なアドバイザーが、マッチした求人を提案してくれるので、最短ルートでの転職ができます。

わずらわしい手続きの代行や条件交渉など、忙しい薬剤師さんをサポートしてくれます。

リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師

薬剤師の転職希望者満足度94.6%!それぞれにぴったりあった求人情報を提供してくれます。

人事担当者の希望と、現場の生の情報にこだわった求人情報が、「マイナビ薬剤師」の求人情報です。

全国の薬剤師の転職情報を網羅しているから、多くの薬剤師さんから選ばれている転職サービスです。

コンサルタントは、妥協なく希望の転職が完了してくれるまで完全にサポートしてくれます。

マイナビ薬剤師へ登録

© 2018 製薬会社薬剤師求人サイトランキング