<製薬会社薬剤師求人サイトランキング>まずはココに登録!

グラクソ・スミスクラインの薬剤師採用情報と年収

→人気サイトランキングはコチラ!

グラクソ・スミスクラインとは?
イギリスに本社があり、世界第6位の売上と規模を持つ製薬会社がグラクソ・スミスクラインです。日本にも現地法人が置かれています。あまり社名を出さないため、聞き覚えのある人も少ないかもしれませんが、商品名を聞くと有名なものが多いです。サンスターや小林製薬に商品を供給していた時期もあります。現在の供給先であるアース製薬も同様に、商品名ばかりが前面に出て、グラクソ・スミスクラインの社名が出ることはほとんどありません。商品名として有名なのは、OTC医薬品の『コンタック』シリーズや、抗ヘルペス薬『アクチビア』です。

グラクソ・スミスクラインの薬剤師求人はどうやって探す?
グラクソ・スミスクラインでは、薬剤師求人を積極的に出しています。特にMR職の求人は多く出ているのが特徴です。一般的な製薬会社のMRとは少し異なり、グラクソ・スミスクラインのMRは、かなり細分化されています。得意とする専門分野をしっかり生かせるようになっているため、やりがいも感じやすいでしょう。メディカルサイエンティストとして、薬剤師の募集も比較的多いです。製品やそれを作るために必要な医学的知識や薬学情報を関係者に提供するのが仕事です。薬剤師としてのキャリアアップを望む場合は、メディカルサイエンティストの採用情報をしっかりチェックしてみてはいかがでしょうか。これまでしてきた薬剤師の仕事とは異なる分野ですが、新しい医薬品を作り上げていくことに参加出来る喜びは大きいでしょう。採用情報を探すには、グラクソ・スミスクラインのホームページ上から見ることが出来ます。時期によっては採用を行っていないこともあるため、薬剤師に特化した求人媒体の利用が賢明です。紹介予定派遣や契約社員として入社するパターンが多いです。面接では、人間性を重視されます。中途採用の社員が多く、薬剤師の転職先としても人気です。

グラクソ・スミスクラインの薬剤師年収は?
世界を股にかける製薬会社ですので、年収も普通の製薬会社よりもアップします。職種にもよりますが、750〜1500万が平均年収とされています。公表されている最高年収は、1億3000万円です。一般研究員やMRは750万円台、マネージャークラスになると1300万円以上の年収を得られます。年代別で比べると、30代は650〜700万円、40代は800〜900万円、50代は890〜980万円が平均年収です。数字から見ても、グラクソ・スミスクラインがいかに大きな企業であるかが一目瞭然です。

グラクソ・スミスクラインの薬剤師求人情報ならエージェントで!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師へ登録

薬キャリ
薬キャリ

© 2018 製薬会社薬剤師求人サイトランキング