<製薬会社薬剤師求人サイトランキング>まずはココに登録!

キョーリン製薬ホールディングスの薬剤師採用情報と年収

→人気サイトランキングはコチラ!

キョーリン製薬ホールディングでは、広くキャリア採用応募が随時行なわれているようです。また、キャリア採用で条件や待遇は、給与面においては、能力や経験を考慮してキョーリン製薬ホールディングの規定によって優遇されるということですから、薬剤師の資格を持った人が、さらにキャリアアップするために転職するには、ある程度優遇されるのではないでしょうか。キョーリン製薬ホールディングで募集しているキャリア採用の職種とは、「研究職」「臨床開発職」「生産技術職」、そして「MR職」といった多くの職種の募集がおこなわれています。

キョーリン製薬ホールディングにおける研究職とは、創薬力で世界に通用する企業になるために、呼吸器・泌尿器・感染症等を中心として、グローバル研究体制を確立しながら、さらに効率的な創薬研究活動をおこなうことを仕事としてようです。そのため、キョーリン製薬ホールディングの独創的な創薬力は、世界各国で高く評価されているのです。また臨床開発職とは、新薬を開発する上で最も重要なプロセスだと言える、新薬の有効性と安全性を調べる臨床試験を担う仕事です。キョーリン製薬ホールディングでは、自社開発だけではなく、他の会社との共同開発など効率的な開発を行い、また日本国内だけではなく海外での臨床試験も積極的に行なっているのです。

そして、キョーリン製薬ホールディングでのMR職は、医療関係者や患者にとって「薬物治療のパートナー」として位置づけられている仕事とされています。またMR職では、きめ細やかな営業活動を行い、医療機関関係者や患者の方々との信頼関係を強くするために、一定のエリアを複数で担当する「チーム制」が導入されているので、それぞれのキャリアや知識を、さらに生かすことができるのではないでしょうか。

キョーリン製薬ホールディングスにおける新卒採用者の初任給は、約25万円前後とほぼ他の製薬会社と同じくらいとなっています。また、平成22年から平成23年の製薬会社の年収ランキングデータによると、キョーリン製薬ホールディングでは、平均年齢42.6歳、平均年収998万円となっています。キョーリン製薬ホールディングスにおけるキャリア採用は、履歴書、職務経歴書といった必要書類を送付すると、書類選考が行なわれ、書類選考に合格した方に面接日等が連絡されるようになっているようです。薬剤師の資格を持った人が転職を考えるのであれば、まずは薬剤師専門の転職サイトに登録してみてはいかがでしょうか。薬剤師専門の転職サイトなら、多くの求人情報があり、希望する勤務先も見つけやすいでしょう。

キョーリン製薬ホールディングスの薬剤師求人情報ならエージェントで!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師へ登録

薬キャリ
薬キャリ

© 2018 製薬会社薬剤師求人サイトランキング