<製薬会社薬剤師求人サイトランキング>まずはココに登録!

製薬会社勤務の正社員の薬剤師求人を探す!

→人気サイトランキングはコチラ!

製薬会社勤務の薬剤師は数多く存在しています。一番は「管理薬剤師」として業務に当たるケースが多いとされています。主に、品質管理部門での在庫管理や、工場での劇毒物の払い出し・管理などの業務、官公庁への申請業務などが挙げられます。またこのところでは、フィールドワークが中心のMR(医薬情報担当者)やCRA(臨床開発モニター)の業務に当たる方も増えています。

これらの仕事のほとんどは製薬会社の正社員として業務に当たることができ、国家資格を取得していることから、資格手当などが付与されるケースがあります。長く仕事ができることから、求人数は高い方ではないというデメリットが挙げられますが、長く勤め上げることができる職場ですので、まずは根気強く求人情報を探してみましょう。

自分の条件に見合った製薬会社への転職を成功させたいという場合は、転職支援サイトに無料会員登録をしましょう。登録はとても簡単で、パソコンやケータイ・スマホから1分間程度の入力作業で即完了します。後は詳細入力で自身の経歴を細やかに補足するだけです。これだけで非公開案件の求人も閲覧可能になります。中には、転職先で正社員として働くことに不安を感じている方も少なくありません。

転職支援サイトでは、無料で利用できるキャリアアドバイザーとの面談サービスがあります。適性診断をしてもらったり、業界の事情を詳しく教えてもらいながら、転職の方向性を模索し直したりなど、自分の働き方に関して向き合うためのヒントが得られます。適性を踏まえて、非公開の求人を紹介してもらえるチャンスも高まりますので、できる限りキャリアアドバイザーとの面談を行うようにしましょう。

転職活動を成功裏に納めるためには、自分が希望する条件を必ずキャリアアドバイザーに伝えることや、WEB上の詳細条件入力などのコンテンツ上で、曲げることができない希望を記載することをお勧めします。特に「正社員待遇で転職したい」という働き方に関する希望は必ず伝えます。昨今では時間給スタッフや、派遣などでも製薬会社で働く薬剤師のニーズが高まっていますので、転職のマッチングミスが起こりやすい状況とも言えます。自分が正社員待遇での転職を希望する理由も合わせて記載することで、より話を掘り下げ、具体化していくことが可能になります。より条件に合った職場を紹介してもらえる可能性が高まります。なぜ正社員になりたいか、なぜ製薬会社を希望するのか、などの考えを具体化させ、文章にまとめておかれるとよいですね。

正社員の薬剤師求人をお探しならこのエージェントがオススメ!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師へ登録

薬キャリ
薬キャリ

© 2018 製薬会社薬剤師求人サイトランキング