<製薬会社薬剤師求人サイトランキング>まずはココに登録!

田辺三菱製薬の薬剤師採用情報と年収

→人気サイトランキングはコチラ!

田辺三菱製薬では、三菱ケミカルホールディングス傘下の医薬品メーカーであり、また製薬会社としては大手企業であるので、平均勤続年数も比較的長く、製薬業界内年収は平均より高い企業となっています

田辺三菱製薬における新卒者の採用内容としては、研究職では、修士・博士卒で薬学・農学・獣医・理系・化学系、さらに生物学系専攻の人材が求められています。また 臨床開発職では、それぞれモニターでは学部・修士卒、統計解析でも修士・博士卒の薬学・農学・獣医・理系・化学系・生物学系専攻の人材が求められています。さらにMR職では、学部・修士卒であれば学部学科は不問となっています。そして、スタッフ職においては、学部・修士卒で、信頼性保証には薬学・農学・獣医・理系・化学系・生物学系専攻の人材が求められており、生産技術職 では、学部・修士卒の薬学・化学系・生物・工学系専攻の人材が求められています。また、研究職(血漿蛋白)の採用に関しては、関連会社であるベネシスでの採用となっているようです。

また田辺三菱製薬では、いくつかの採用情報を調べてみたところ、現在のところ中途採用やキャリア採用といった募集がないようです。

待遇面において新卒者初任給は、2011年度の実績によると学部で約23万円、修士では約25万円、さらに博士の場合では、約28万円となっており、他の製薬会社にくらべて、新卒者の初任給は若干ですが高いようです。

また、年収に関しては、平成23年3月の有価証券報告による平均年収は860万円、平均勤続年数は18.8年と比較的長く、平均年齢は42.8歳となっています。さらに、田辺三菱製薬におけるにおける過去の平均年収の推移をみてみると、平成17年では782万円、平成18年では773万円、平成19年では821万円、さらに平成21年では851万円、そして平成22年では860万と若干ではありますが、右肩上がりになっています。次に田辺三菱製薬における年齢別の年収シミュレーションの数字を見てみると、25歳〜29歳では549万円、30歳〜34歳では656万円、35歳〜39歳では762万円、そして40歳〜44歳では887万円、50歳以上では869万円となっています。

薬剤師の資格を持った人が転職を希望する理由としては、薬剤師としての資格と知識や経験をさらにキャリアアップしたいという人と、薬剤師の資格と経験を活かして年収アップのために転職を希望する人がいるでしょう。薬剤師の転職には、薬剤師専門の転職サイトの登録がおすすめです。薬剤師専門の転職サイトであれば、個人では探すことが出来ない、多くの製薬会社のさまざまな求人情報を得ることができるからです。

田辺三菱製薬の薬剤師求人情報は以下のエージェントで探そう!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師へ登録

薬キャリ
薬キャリ

© 2018 製薬会社薬剤師求人サイトランキング