<製薬会社薬剤師求人サイトランキング>まずはココに登録!

ツムラの薬剤師採用情報と年収

→人気サイトランキングはコチラ!

ツムラは、薬漢方薬品メーカーであり、漢方のプロフェッショナルと言える企業です。そのため、ツムラでは、漢方を通じて社会に貢献する企業であり、そこで働く人材としては漢方のツムラだからこそ働きたいと強い意思を持った人材を求めています。

ツムラでは新卒者の採用だけではなく、中途採用や障害者の採用も行なっています。そして、ツムラにおける新卒採用の要項によると、募集職種としては、MR職、漢方薬のメカニズム解明研究、製剤研究、分析研究、生薬研究といった研究職や、生薬調達、品質管理、生産技術、情報システムといった幅広い人材の募集が行なわれています。

また、新卒者の初任給は、大卒で22万円、修士了で約23万円となっています。そしてツムラでの中途採用では、現在募集されている職種は、中国での原料生薬の調達に関する業務の人材が求められています。この募集人材は、農学か薬学の知識をもった中国語がネイティブである人材が求められており、日本と中国の橋渡しをするといった重要な仕事となっているようです。また、生産技術職の募集は、経験者の採用となっています。ツムラでは一期一会を合言葉にした、人物重視の選考が行なわれているので、履歴書や職経歴書といった書類選考の後、面接と適正検査といった選考方法となっています。

ではツムラの企業データの中で平均年収を見てみると、平成23年の有価証券報告書の数字によると、ツムラの平均年収は807万円、平均年齢は42.1歳、そして平均勤続年数は18.9年となっています。また、過去の平均年収の推移を見てみると、平成17年では671万円、平成18年では704万円、平成19年では765万円、そして平成20年では784万円、平成21年も784万円、平成22年では807万円となっています。さらに年齢別の年収シミュレーションの数字を見てみると、25歳〜29歳では515万円、30歳〜34歳では615万円、35歳〜39歳では715万円、そして40歳〜44歳では807万円、45歳〜49歳では832万円、50歳以上では815万円となっています。ツムラにおけるここ5年間の平均年収の数字は、他の製薬会社の平均年収よりも比較的高く、右肩上がりで安定しているようです。

薬剤師の資格を持った人が転職を考える場合、自分の資格や経験を活かしてキャリアアップを求める為か、待遇面での充実、つまり年収のアップを求めての転職ではないでしょうか。薬剤師の資格を持った人の転職には、薬剤師専門の人材サービスを利用すると、自分の希望の勤務先が探しやすくなります。まずは、薬剤師専門の人材サービスの登録からしてみてはいかがでしょうか。

ツムラの薬剤師採用情報をお探しならこのエージェントで探そう!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師へ登録

薬キャリ
薬キャリ

© 2018 製薬会社薬剤師求人サイトランキング